« 新年ですね | トップページ | 発熱で主治医の元へ »

aloha

昨年末の発熱がようやく治まりホッとしました。

再発する前5年経ったらちょっと長い海外旅行に行こうと話していたのですが、結局流れてしまった「ちょっと長い旅行」に1月下旬に行ってきました。

行ける時に行っておこう!首都直下型地震やお互いの両親が元気なうちにと思い、まだ治療が終わって1年半しか経っていないので、どうかな?と思っていたのですが主治医も熱さえ下がれば行っていいですとのGOサインをいただいたので、思い切って行ってきました。

再発がわかったのでちょうど2年前の旅行で飛行機に乗った際の耳の閉塞だったので、飛行機に乗るのがかなり不安な夫でした。

今までは海外旅行保険もそんなにかけて行かなかったのですが、今回は現地で病院に行く事を考えてその対策もしておきました。

また、出かける当日耳鼻科に行きチェックしてもらい「大丈夫だと思いますよ」とお墨付きをいただきましたが、やはり心配で着陸の時は夫から目が離せませんでした。

でも、結局往復と現地での移動に4回乗りましたが何もありませんでした。

かなり歩いたりゴルフもしたりと体力を使う事が多かったのですが旅行中の約10日間夫の体調に不安はなく、本人もとても楽しんでいたようです。やはり空気が美味しかった事・ストレスフリーだった事、なによりも大好きな場所だった事がよかったのかな?と思います。

帰宅してちょうど主治医の診察がありました。

やはり疲れもあったのだと思いますが、ちょっと経過観察になった点がありそれが心配ですが、どうやらその症状も少し少なくなってきた!と本人は言っています。

来年もこんな風にそしてこれからもこんな風にふたりで旅行に行ければいいなと心から思います。

|

« 新年ですね | トップページ | 発熱で主治医の元へ »

コメント

ブログ拝見しました。私も夫が同じ病気で治療中です。不安な気持ちがいっぱいでしたが、今は少し落ち着きました。これからも見に来ます。

投稿: たま | 2013年2月12日 (火) 22時29分

たまさん、はじめまして。
訪問ありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

ご主人が夫と同じ病気なんですね。
きっと不安な気持ちで胸が押しつけられた毎日だったと思います。
私もそうでした。めそめそしていた毎日でしたよ。
でも、医学は夫の初発時より確実に進歩しています。

前を向いて進んで行きましょうね。
これから先も小さな心配がたくさんあるかと思いますが、夫や私の経験が少しでもお役にたてばと思っています。


病気なんかに負けていられないです。
夫婦でこれからも戦って行きます。

投稿: ちゃこりん | 2013年3月16日 (土) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新年ですね | トップページ | 発熱で主治医の元へ »