« 治療① | トップページ | 治療③ »

治療②

外泊をしていた夫が病院へ帰る日。

外は大雨でした。雷も鳴っていました。

入院した日は大地震で今回は大雨と何かと曰くつきの日になっています。

ところが病院の最寄り駅に着き外に出るととてもいいお天気。

そのお天気にリンクするように体調が回復してきて、食べ物を買いたいと言い出しました。

サンドイッチやスープなど購入して病室へ戻りました。

早速サンドイッチをすべて食べる事が出来ました。

昨日までの調子とあまりにも違ってびっくりしましたが、本当にうれしい事でした。看護師さんも病室に来て「○○さんが食事している!」と嬉しい声をあげてくれました。

やはり帰宅したのは良かったようです。

その日から体調が改善してきて、食欲も出て、肝機能の数値も安定しました。夫も体力回復のためと言って、1日2回病棟内を十周歩いたり、スクワットをするようになりました。

仕事終わりに夫の元へ行くと、運動後の汗だくな姿を見るようになり、ホッとしました。あんなに嫌がっていた病院食も薬だからと食べるようになりました。

夫が体調を悪くしていたのは2週間ぐらい続いていましたが、ようやく次の治療に入る見込みが立ちました。

GW前半は外泊が許されたので、帰宅していました。

特にどこへ行くわけでもなかったですが、自宅で自由に過ごせてリラックスできたのではないかと思います。

後半も外出が許されていたので、日比谷公園や上野などへ出かけて行きました。

そして、5月5日次の抗がん剤に入りました。

|

« 治療① | トップページ | 治療③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 治療① | トップページ | 治療③ »