« 治療⑤ | トップページ | 自宅療養② »

自宅療養①

ようやく7月5日退院しました。

3月11日に入院して4カ月ぶりでした。

退院前に移植コーディネーターから指示がありました。

細菌やカビは思わぬところにひそんでいるので、自宅では特に

カーテンやドアノブ・カーペット・加湿器などに気をつけるようにとの事でした。

看護師からは、しばらくは生ものは食べないように。温泉はきれいなところだけ、プールは1年間は禁止。

何かあったらすぐに電話をしてくださいと言われました。

主治医はそんなに心配することはないですが、真夏ですから気をつけて過ごしてくださいとの事でした。

夫は一刻も早く退院したかったようですが、大量のお薬の処方に時間がかかり結局11時頃に病院を後にしました。

自宅に帰ってからは、毎日うがい・手洗い・消毒ととにかく気をつけていました。

最初の頃は味覚がまだ戻らず何を食べても美味しくなかったようですが、段々と正常になるとランチは外食していたようです。

足のむくみはまだ取れず、皮膚も黒ずんだようになっていましたが、それも次第に回復してきました。

本人が一番の懸念だった体毛も徐々に生えてきて真夏日の続く今年の夏はさすがに帽子をかぶっていられず、頭をスキンヘッドにしました。

|

« 治療⑤ | トップページ | 自宅療養② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 治療⑤ | トップページ | 自宅療養② »