« あと半年です | トップページ | 診察でした »

すっかりご無沙汰しています

時間はあっという間に過ぎてしまいます。

なんて言い訳してすみません。

夫の体調とともにすっかりこちらを開けることが少なくなってしまいました。

今ももしかするとオンタイムで夫と同じ病気と闘っている方が見ていて下さるかもしれないと思うとかなり反省です。

夫が病気の時、いろいろなHPでおなじみ(何か変ですが)になった方々も最近はご無沙汰です。が、みなさんやはり同じようで、それでも、時々お邪魔すると元気に遊びに行かれていたりするとホッとしますね。

先日の診察でショッキングな事が・・・・

以前のブログにあと半年と書きました。それは放射線科の医師の言葉の「5年寛解とは治療を始めてから数えますよ」を受けての事だったのですが、血液内科医師からは「治療が終わってから」と言われ

だったらあと半年じゃなくて1年じゃない!って事になったわけです。

今度の診察は8月の予定なのでそれでやっとあと半年。

ゴールがちょっと延びてしまいました。

この半年ってかなり重要ですよね。

|

« あと半年です | トップページ | 診察でした »

コメント

はじめまして。 あたしも同じ悪性リンパ腫の型で治療しました。 治療が終了してから一年3カ月がたち今の所、血液の方は異常なしです。
ブログみさせていただきました。

ただ…あたしもちょうど一年が過ぎた頃から目の異常を感じ、近くの眼科を受診した所、放射線網膜症の疑いがあると言われ、その後大学病院で見てもらいました。 左右どちらとも出血があると言われたのですが、自覚症状は放射線を当てた右目にありました。しかし 結果、大学病院では放射線網膜症ではないと言われ、薬を飲んで様子をみてといわれ経過観察中です。原因不明と言われました。ただ糖尿病などの血液検査をしてもどこも異常もなく、あたしはあきらかに放射線の影響だと思うのですが。しかし血液内科の先生も放射線の先生もその確率は低いと言っています。

差し支えなければ、お聞きしたいのですが、旦那さんの場合、放射線の副作用として網膜症の危険性の説明ありましたか? あたしの場合、涙がでやすくなる、白内障は確実になると言われたのですが、 そのほかはなにも言われてなかったので、びっくりです。

レーザー治療を受けられたとのことですが、その後目の調子はどうですか?
出血は放射線をあてた目だけにありましたか?


眼科の先生は出血は減ってきてると言うんですが、視力はよくないままなので、このままでいいのか不安です。

旦那さんは、寛解してからもう少しで五年経過するんですね(^w^) この型は珍しいと聞いたので、あまり情報もないので、同じ病気と戦っている方と知り合えると
身近に感じます。

投稿: あい | 2010年7月29日 (木) 18時04分

あいさん、はじめまして。

すっかり自分のブログなのに訪問することが減ってしまっていました。
お返事が遅くなってごめんなさい。

同じ病気だったのですね。
夫は鼻に放射線を照射する前、白内障になる確率が高い言われました。

今の状況は白内障にはなっているみたいですが、それ以上に(ごめんなさい、病名ははっきりしないですが)左目(照射した方)は見える範囲に欠損があるようです。
それから、水がたまるようです。時々抜いてもらっています。
これは近所の眼科医での判断ですので、大学病院へ行けばと言っているのですが、本人の気が進まない(入院中に眼科でなにかあったかもしれません)ので、今も近所にかかっています。

血液内科も放射線もこれがはっきりと治療の副作用だとは言わないようです。

夫はこの病気になってプレドニンを処方されてからもともと糖尿家系だったのもあって、かなり進んだようですが、その影響も少なくないのかもしれませんね。


確実じゃない情報は伝わってこないっていうのが、医師に対して感じた事です。

あいさんの目はもしかして他の眼科病院へ行ってみるのもいいかもしれませんね。
自分が納得して最善の方法を選んでくださいね。

少しでも良い方向に向かって欲しいと祈っていますね。

投稿: ちゃこりん | 2010年8月29日 (日) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あと半年です | トップページ | 診察でした »