« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »

Life〜天国で君に会えたら

先日時間が空いたので映画を見てきました。
私の涙腺は最初からゆるみっぱなし。
その後「ガンに生かされて」と言うエッセイも読みました。
たくさんの勇気をもらいました。
余命宣告を受けた飯島夏樹さんはうつ病にはなりながらもきちんと自分を見つめ自分の余生を自分で決めて生きていかれました。奥さまの寛子さんもそれを受け止め飯島さんをサポートされました。
もちろん回りの方々に力を借りたりもしていましたがお二人の人望が厚かったためだと思います。

夫も発病から治療真っ最中の時、なんて心が強い人なんだろうと思いました。
でも本心は弱った自分をさらけだしたら病気に心どころかカラダまでも持っていかれると考えたのかもしれない。あの時期彼はいろんな事と戦っていたんだと思います。
人望の薄い私達夫婦もたくさんの方の力をお借りして今日までこられました。感謝の気持でいっぱいです。明日23日は私達の結婚記念日です。
こうやってささやかですが小さな行事が毎年行える幸せに感謝です。

| | コメント (4)

ストレス

9月になって夫はかなり疲れてきているようです。
原因は仕事にあると思うので手も出せず話に触れることも出来ずただうなされていたり考え込んでいる様子のみで判断するのですが、かなりストレスが溜ってるいるようです。夫が会社でどんなスタンスに立っているか分からないですが妻としては彼の性格から判断してもかなりの完璧を自分にも他人にも要求していると思うと息苦しくなっている彼の状況から脱出させてあげられない現実が歯がゆい重いです。この環境が病気を誘発してはいないかと心配になるばかりです。
あの時幸いにも早期発見で今の命があるわけだから「生きているだけで丸儲けだよ」と常に言ってはみるものの、元々の性格から手を抜いてとかお気楽社員でというのはには難しいんだろうなと正直日々心配はつきない毎日です。(私もちょっと過保護・・心配性だとは言われますが)

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年11月 »