« 1年目の経過観察診察日 | トップページ | 今度は »

新しい主治医

5月24日は夫の診察の日でした。

新しい主治医と初ご対面です。不安と期待が混じった思いで待合で待つこと30分も予定より遅れていました。(今まではかなり時間厳守だったのですが)

新しい主治医はまだ30歳位のはきはきとした男の方でした。

触診もきちっと丁寧にしてくださり、何よりもデーターを見たあとに「再発の兆候はありませんね」とはっきり言ってくださった事がとても印象に残りました。前の主治医と比べるのは失礼だと思うのですが、やはり主治医からきっぱりといわれると安心感があります。

これからまた長いお付き合いになる主治医なので、安堵しました。

それにしても大学病院の医師が頻繁に変わるのは患者側としては不安がありますね。まして、今回主治医が変わったのは初めての事であり、前の主治医は発症から今まで見ていてくださったので、なお更そう思いました。なかなか意思の疎通が出来なかった前主治医でしたが、夫の顔を見ると「○○さん」と顔を覚えていてくださるのは心強かったです。今後は3ヶ月に一度の定期健診だけなので、そのような関係が出来るのか不安ではありますね。(再発しなければですが・・・)

とりあえずは今後も経過観察との事で、発病からもうすぐ2年になります。

|

« 1年目の経過観察診察日 | トップページ | 今度は »

コメント

再発していなくて ホント良かったですね。
私も友人は放射線治療が終わり、これから抗がん剤治療となります。
副作用が大変かと思いますが、頑張ってほしいです。

投稿: fuchan | 2007年5月28日 (月) 10時54分

fuchanさん
いつもありがとうございます。
お友達も抗がん剤治療に入られたのですね。
夏の食べ物は治療中の方には適しているようです。
匂いが無いものがいいようですよ。
夫はとにかく水気の多い梨やスイカを食べていました。抗がん剤を投与された後は水分をたくさん飲んでいると楽なようです。口の中も乾燥するようです。
ジュースなどを凍らせて口に入れていたのも楽だったようです。
これからの季節衛生面も気になりますが、市販の消毒用ジェルを常に持ち歩いていました。

もし、私達の経験でお役に立つ事があればなんでもお話しますので、メールでもいいので聞いてくださいね。お友達の治療が少しでも楽に進められればいいですね。

投稿: ちゃこりん | 2007年6月 5日 (火) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1年目の経過観察診察日 | トップページ | 今度は »