« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

耳鼻科

一昨日から私の耳に痛みがあり、昨日耳鼻科に行きました。

この耳鼻科はそう夫の病気の第一発見の医師の病院です。

去年の春、夫の病気について聞きに行って以来になります。とてもはやっていました。携帯から待ち時間がわかるようになっていました(びっくり)きっと先生の人柄とかが信頼できるからだなと思いました。

診察時に夫の件でお礼を言うと医師は「本当にめずらしい病気だったよね。最初はまさか!って思ったけどね」「早期発見していただいたので、まだ経過観察中の身ではありますけど、無事に毎日過ごしてます」って直接お礼を言う事ができました。まぁ、まだ先は長いですが、第一段階突破したのだから、いいでしょ?

で私は外耳道炎との事でした。処方が耳に目薬のようにお薬を数滴との事でした。耳に水分はNGだと思っていたのでびっくりしました。かなり違和感があります。医学は日々進歩しているのですね。

血液の癌もはやくすべてのタイプで完治できる時代がきますように。

| | コメント (2)

ポジティブシンキングだね

いやぁ、最近のこのブログを読み返していたら、なんかとってもネガティブな私。

これじゃ何も前に進まないわ。

夫が病気になってしまった事は事実だし、これから先も何がまっているかわからないのが人生って事で、あまりいろいろ考えずに毎日楽しくサイコーの日々を過ごして行くのが一番ジャン!って事で、ちょっと方向修正をしましょう。

夫の横でTVを見たり本を読みながらグフフフと笑っている私を見ては夫が「毎日楽しそうでいいねぇ。」って言うけれど、こうやって楽しそうに暮らしてなくちゃやってられないのよね。年齢を重ねていけば嫌な事だって山ほど出てくるわけだけど、それをいちいち気にしちゃいられないからその中で気にしなくちゃいけないことだけをチョイスして、そしてそれもなるべく考えないように笑って暮らせたらいいなって思うのです。

同じ1日1日が過ぎていくなら、笑って暮らそう!ってそれが今の我が家のテーマになりつつあるかな・・・(ってか私のか!)

限りある時間は楽しい時間じゃなくちゃ「もったいない」じゃない!

なのに・・・昨日夫は定期券を失くしてきました。落とした彼が悪いのにずっとブツブツ言ってるから一言「渇」

「自分の責任で過ぎてしまったことなんだからうるさいよぉ!他の人を巻き込まない事!」

まだまだ人間小さいから笑って暮らせる夫婦には程遠いけど。

去年の今頃は頭の中99%くらい夫の病気で占領されていたから他の事は気にならなかったけど、最近はいろいろと気になる事があるんだな。これって今が平和だからなんだろうね。

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »