« ちょうど1年 | トップページ | 眼科の結果は »

診察の日でした

今日は朝から血液検査→血液内科→放射線科→耳鼻科とハードスケジュールでした。(といってもいつもこうだけど・・・)

特に問題はなく鼻血も放射線の影響で皮膚が薄くなっているための副作用との事で患部も全く違う鼻の出入り口すぐの皮膚が弱くなっているとの事でした。

それにしても血液内科の主治医は「そんなに話すの嫌?」ってくらいトントンと話を進め早く終わらせたいの?って感じがありありとしていました。それもかなりの無表情で。1年のお付き合いなんだからもう少し人間性が出て来てもいいかなぁ?と思うんだけど、いつまでたっても初対面の緊張感があります。一度思いっきり笑うところを見てみたいとそんな気持ちになります。最終的に一番の患部に関しては耳鼻科で念入りに見てもらっているので、いいのですが、血液の病気だし主治医だし・・・もう少しいろいろ話したい事もあったりするわけです。そんなに臨床嫌いなのかなぁ?研究に戻りたい?って変な勘ぐりをしてしまいます。

まぁ、特に何もないからいいものの・・・

それよりも大学病院のあと近所の眼科(この先生もこの大学病院の出身です)に行った夫は大変な事が発覚しました。

どうやら眼底出血しているらしいです。どうも今月初めから「かすむ、見えにくいところがある」と症状があったらしいのですが、先生曰く症状がちょっと早く進みすぎなので、これ放射線の影響が強いかもしれませんとの事でした。2週間後にもう一度検査があります。その後レーザーで焼くかなぁとのお話しでまだはっきりはしていません。

それにしても次から次へと不具合が出てくる夫の身体です。

|

« ちょうど1年 | トップページ | 眼科の結果は »

コメント

「ちょつぴりで・・大きな」一安心♪♪

投稿: ひかちゃん | 2006年7月28日 (金) 08時36分

大変な治療を克服したのだから、
回復にも時間は必要ですね。
じっくり いきましょ。

投稿: ぶうアンドぽん | 2006年7月28日 (金) 20時55分

超ひさびさのカキコです!
使ってなかったmacのブラウザを開いてみたら文字化けしないわ! これでカキコできる〜

副作用とひと言にまとめられてしまうことが多いけど本来の病気治療より大変だったりすることも多いみたいですね。ひとつひとつゆっくりとやっつけて無敵の体になりますように!

投稿: ぷる | 2006年7月30日 (日) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょうど1年 | トップページ | 眼科の結果は »