« 神様お願い! | トップページ | ひとごとではないよ »

5年生存率

最近の夫は時々鼻血が出て心配をしていますが、それ以外にも腰が痛い!足が痛い!とかなり不調を訴えています。(もしかしたら去年1年かなり過保護にしていたので、その名残かもしれませんが万が一って事もあるのであまり邪険に出来ず対応に苦慮しています)

そう言えば、とても勘違いをしていた事がありました。5年生存率。本来は5年間病気の再発否・可にかかわらず5年間生存している事を言うのだそうです。私は1年間ずっと勘違いをしていました。5年間何事もなく生存している・・・事だと思っていました。

って事は・・・かなり状況が変わってくるわけで・・・

それとこの5年生存率にはどういう意味があるのかも不思議になってきます。

出切れば無再発での5年生存率って事にして欲しかったです。

まぁ、健康な私達でも5年生存率ってのは100%ではないわけですから、なんとも言えない数字です。

今日は20時半からNHKの今日の健康で「悪性リンパ腫」が取り上げられます。昔は高齢者の病気だったらしいですが、最近は若年者にも増えているそうです。夫は高齢者と若年者の中間ってとこですか・・・

|

« 神様お願い! | トップページ | ひとごとではないよ »

コメント

こんにちは
10年(もう11年かも)生存のすずめです。
あんまり 言葉や数字に一喜一憂しなくてもいいのではないかとおもいます。
5年生存率は統計上の結果でしかなく 個々の状態をそれで推し量ることは出来ないと思います。

検査しながら 出てきたら治療しながらでいいんじゃないかな。
鼻血は血小板の数が少ないと良く出ます。治療の後鼻血が出やすい状態が続きます。
私も随分鼻血が出た時期もありましたが、今は数値が正常範囲にもどり鼻血に悩まされることもなくなりました。

良い時が長く続きますように

投稿: すずめ | 2006年7月19日 (水) 10時08分

すずめさん、始めまして。
訪問してくださってありがとうございます。

去年の今頃は毎日放射線のため病院に通う夫の後姿を見ながら、来年の今日を想像するゆとりさえありませんでした。
こうやって静かな毎日が続いていく事が、幸せなんだって思うようになりました。

命の期限は誰にもわからないのですから、大切に生きていかなければなりませんね。

毎日「この人は病気なんかに負けない!」って思いながら仕事に行く後姿を見送るようになりました。

このブログを訪問してくださるたくさんの方の力をお借りしながら毎日が過ぎています。

またよかったら遊びに来てください。

投稿: ちゃこりん | 2006年8月 5日 (土) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神様お願い! | トップページ | ひとごとではないよ »