« 約1年 | トップページ | 神様お願い! »

いろいろあります

ゴルフも出来るようになった夫は会社の接待ゴルフ(コンペ)に参加してきました。その日は雨が降ると言われていたのですが、かなりのピーカンでした。夕方ちょっとご機嫌で帰ってきた夫はな!な!なんと優勝して来たのでした。本人曰く、練習しないほうが調子がいいのかなぁ?と。

しかし、その後鼻血が出たんだよ。と。

びっくりしました。今まで鼻血なんて出した事なかったのですから。

夜もなんとなく鼻血が出ていました。翌朝は日曜日でしたが、夫の病気を発見してくださった耳鼻科は診察日でした。朝一で出かけ診察してもらうと・・・

「放射線を充てた後は何があるかわかんないんですよ。皮膚も変化していますから・・多分その影響でしょう。」といって軟膏を塗ってくれたらしいです。その後は落ち着いています。

夫はその耳鼻科医におかげさまで今は経過観察になっている事のお礼を言ってきたそうです。耳鼻科医も「珍しい病気ですからね・・・・」との事だったようです。

しかし、まだ完治したわけではなく、年を経ていくごとに安心が増えていくわけです。まだまだ今回の鼻血のように小さな事はあるんだろうな・・・と思っています。

|

« 約1年 | トップページ | 神様お願い! »

コメント

少しのことだと ついつい先へ送りがち。
自分の体ときちんと向き合って つきあっていくという 大事な基本姿勢を身につけたかんじですね。
ちかくに頼れるお医者様がいらっしゃるようですし。ゆっくり大事にして下さい。

そうでした。
ご主人様、優勝おめでとうございます。
祝勝会はいつ?どこのホテル?

投稿: ぶうアンドぽん | 2006年6月21日 (水) 22時18分

経過順調のご様子、良かったですね。
うちも最初の復帰コンペで優勝したんですよ!(ハンデがうまくついたかららしいですが・・)

我が家は経過丸2年の春のCTで肺に何か極々小さい物があるとの事、今すぐではまったく判断がつかない為、もう少し時間をおいてもう一度CTだそうです。(リンパ腫的なその他のデーターは異常無し)
心配して過ごしても1日の24時間は変わりません。お医者様の言うとおりきちんと検診に通い普段は気にせずに過ごそうと思います。必要以上に気にせず、でも楽観もしないですごしましょう!!

ちなみに我が家は初発から再発まで12年空いています。それでも12年間ずっと年1回の精密検査をかかさなかったから今回早期発見できたんですよ!

投稿: ひまわり2 | 2006年6月22日 (木) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 約1年 | トップページ | 神様お願い! »