« 配線が・・・ | トップページ | これはグランの副作用? »

医師石になる!(おやじギャグ炸裂!!ギャハハハハ)

まぁ!なんてタイトル(驚)と思われた方ごめんなさいです。今日は夫の病院の日でした。血液検査をして主治医(これが入院時とは代わって一番最初に見ていただいた先生。この病院にお世話になってからな・な・なんと2度目のご対面)の診察。で、次回の化学療法(初めての外来)のお話なんかして、今の生活のお話しをしていると、夫が次回のグランの時間を早めてもらえませんか?と言うと快諾していただく。そして・・・その後仕事に行きたいのでと言った途端、主治医が固まりました。「エッ!!!!!仕事してるんですか?退院時なんか言われませんでしたか?」夫「いやぁ特に養生してくださいとは言われました」「今日の血液検査の結果の白血球が1000で、このうち有効数は500ですねぇ。これで人ごみに出るのは危険です」(えぇぇぇ~昨日までずっと出てたし・・・夫はもしかして白血球下がらないのかと思ってたぁ)「みなさんご事情はあると思うので、強くは言えないですが・・・・肺血症になると死に至ります」「この時期だけでも僕は絶対にお勧めできません」(ひぇぇぇ~まじいよ)そして、グランを打ち、耳鼻科の診察室へ。ここでは主治医から「腫瘍は目で見えるものは残っていません。ただ、血液の病気なのでここで治療は止めないでくださいね。今、鼻にある違和感は放射線の影響で鼻の中がやけど状態ですから、それが治るまでには月単位の時間がかかりますよ」との事で、鼻の腫瘍はOKだった。(ひと安心)問題は白血球の下がった時期には仕事を休んでもらわないと。さすがに夫もまずいと思ったらしく観念して3日くらいは休むかなぁと。(たった3日?)とは思ったけど口には出さないでおいた。しかし、この前の連休に私は夫をチャーミングセールや近所のショッピングセンターに連れまわしていたのである。私もこの時期は風邪なんてひいてられないのであるよ。ほんと要注意しないと。

|

« 配線が・・・ | トップページ | これはグランの副作用? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99153/6068590

この記事へのトラックバック一覧です: 医師石になる!(おやじギャグ炸裂!!ギャハハハハ):

« 配線が・・・ | トップページ | これはグランの副作用? »