« 続・脱毛 | トップページ | こりゃまいったね »

通院治療

今日は第2回目のCHOPを通院で初めて行う。9時のお約束なのにしかも・・・朝早く到着したにも関わらず、10時前に診察室へ。(どうやら主治医、今来たらしい・・)少しお話をして(目の件や、薬の件、腰痛の件・・これはグランの副作用ですってきっぱり言ってくれました。これって安心。)化学治療室へ。私はここで別行動になるので、病院の外に出て、構内をうろうろしていました。お天気もいいし散歩日和。予定の2時間後、化学治療室前に戻り、さらに待つこと1時間、主治医が来て「今終わりますからねぇ」って。だんだんコミュニケーションが出来てきたかな?この後放射線の診察を受け、昼食ににらもやしそばなんかを食して、家に帰りました。しかし来ました。副作用。食欲もなく吐き気・嘔吐とかなり参っています。お昼にいい気になって食べたのが悪かったのか・・・やはり回を重ねるごとに副作用は強くなるんでしょうか?ちょっと甘やかすとずるずるするので、「しっかりせい!」と渇を入れて、自分の事は自分でする姿勢で、厳しくしていくことにします。(副作用ってわかっているんだしね)

毛髪は、触ると抜ける!って大切にしていますが・・・いずれ全部抜けるのね。

|

« 続・脱毛 | トップページ | こりゃまいったね »

コメント

ご主人様は優しくすると更に痛みが増すタイプですか?うまく表現ができませんが、あまり腫れ物に触るようにしてしまうと更に痛みや苦痛に集中してしまう場合はありますが、副作用の吐き気やその他は本当に辛いものだらしいですよ。ある板にはあまりの辛さに再発したら治療より死を選ぶかも・・という書き込みもありました。期間限定ですもの、うんと甘えさせてあげても良いのでは??なんて思ってしまいました。余計な書き込み失礼いたしました。
かく言う私も、夫が初発の治療で胃を切除した晩、あまり痛い痛いと訴えるので、「さっき痛み止め使ったばかりだから、我慢するしかないのよ。でも痛いから痛み止めしてもらえるんだからまだいいよ!お産は世も末だという痛みを『いい痛みが来たね』と言われるんだよ!それを私は3回も経験したの!君はまだ1回なんだから、がまんしなさい!!」と叱った事もありました(笑)

投稿: ひまわり2 | 2005年9月30日 (金) 15時48分

ひまわり2さんのコメントに思い出して笑ってしまいました。グランの副作用の腰の痛みを看護師さんに訴えていた時。私が「その痛みは生理痛みたいな感じかな?」と聞くと「女の人はそっちの方が辛いよって言いますよ。」その後「私はけっこう辛い方なのでたまに、その時が一緒になって男の人で痛いって言われると‘私の方が絶対痛い!!‘って真剣に思う時ありますよ」と言っていました(笑)
確かに、お産の痛みは他にない痛みですから、女は強しですね。喜びの痛みだから我慢ができるのかな?そう考えると男の人の方が弱いのかもしれません。
ちゃこりんさん、ごめんなさいね、脱線してしまいました。
ひまわり2さんこれからもよろしくお願いします。

投稿: | 2005年9月30日 (金) 19時33分

ひまわり2さん、いつもありがとうございます。夫は多分甘やかすとずるずるとしてしまうと思ったので、厳しくして見たのですが、今回は本当にだめみたいです。こんなに吐き気がひどいとは想像もしていませんでした。抗がん剤治療の壮絶さを思い知った感じです。
風さん、お産は痛いって聞きますが、私は経験していないので、夫の辛さもわからいんだと思います。そして、女性は子供を育てていくことで強くなっていくけれど、私にはそれも未経験なのでっ強さにも翳りありです・・・・(笑)

投稿: ちゃこりん | 2005年10月 1日 (土) 17時58分

失礼な事を書き込みました。人の痛みやら苦しみやらは、想像の中では解ったつもりでも実際理解しているのかは多分×なのです。
家の旦那は、けっこうガマンの効くほうなので知らずに済んでいることのほうが多いと思いますが。
何を経験したとかしないとか関係ないです。
実際、お産を経験した私がちゃこりんさんのご主人の苦しみを理解できているかと言うとそうではありません。ちゃこりんさんが一番です。(当たり前ですね)

変な書き込み許してください。

投稿: 風邪 | 2005年10月 1日 (土) 18時39分

私の書き込みでも、嫌な思いをしたならごめんなさいね。いくらお産を何度経験しても抗がん剤の辛さとは全く別物です。私もわかりませんよ。
母も妻も大切な人を思うという事では同じです。逆に元々は他人だった旦那様をちゃこりんさんのように想えることはすばらしいです。
ご主人様、早く辛い時間が過ぎると良いですね。

投稿: ひまわり2 | 2005年10月 1日 (土) 22時57分

ひまわり2さん、風さん、なんて言えばいいのか判らないのですが、お2人のコメントはいつも私に優しさや勇気やそして時にはカツを入れて下さっています。すごく助かっています。お2人の体験のコメントは私に安心させてくれています。本当にありがとうございます。嫌な気持ちにさせたのは私の方では・・・と反省しています。またお知恵を拝借させてくださいね。

投稿: ちゃこりん | 2005年10月 2日 (日) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99153/6174960

この記事へのトラックバック一覧です: 通院治療:

« 続・脱毛 | トップページ | こりゃまいったね »