« 私より夫が辛いんだよね。 | トップページ | 快適なのか?病院は! »

治療が始まった

夫の治療が始まった。最初に放射線を約1ヶ月。放射線をするための準備があった。まず、夫の患部を再度CTでチェックして具体的に照射場所を決定する。と同時に放射線の機械に夫を固定するためのマスクを作る。夫のためだけのオーダーメードである。実は私は見ていない。夫から話しを聞かされてジェイソン?それともスターウォーズのダースベーダー?などと聞いてみたが、実際照射を当てて出てきた夫の顔には無数の丸い穴の痕がついていた。ちょうど寝ててシーツの痕がついていた!って感じで。若ければすぐ消えるけどね・・今は時間がかかるね。これを1ヶ月か・・・副作用があるらしく、白内障になるって。実は初めて会ったとき放射線科の主治医は「副作用はありません」などととても頼もしいお言葉を言ってくれたのだった。私は例のHPなどから個人によって副作用が違うが出ると読んでいたので、びっくりしたが、まぁ出ないなら出ないほうがいいか・・・なんて考えていた。内科の主治医は告知の時冷静に淡々と話しを進めていったが、この放射線の主治医はちょっと大柄でおおらかそうな熊か?という豪快な先生だった。なので、話しをしたらすっごく安心させてくれた。2~3週間頃に副作用がでてくるのかなぁ?1週間くらい入院で様子を見てその後は通院になるらしい。この真夏に1ヶ月間毎日の恐怖の通院ロードが始まる。

|

« 私より夫が辛いんだよね。 | トップページ | 快適なのか?病院は! »

コメント

始めまして。タイトルが気になってブログを拝見しました。
とても大変な状況ですね。ご主人の治療、辛そうですね。でも、あなたも頑張ってますよ。頭が下がる思いです。きっとあなたも辛いと思いますが、ご主人の生命力を信じましょう!陰ながら応援しています。

投稿: pingu | 2005年8月 4日 (木) 15時23分

始めまして。コメントしていただいてありがとうございます。そして、つたないブログを見ていただいてありがとうございます。こんなに暖かいお言葉をかけていただけるとは思っていませんでしたので、勇気100倍です。本当にありがとうございます。

投稿: ちゃこりん | 2005年8月 4日 (木) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99153/5301310

この記事へのトラックバック一覧です: 治療が始まった:

« 私より夫が辛いんだよね。 | トップページ | 快適なのか?病院は! »