« 悪性リンパ腫って何? | トップページ | 治療が始まった »

私より夫が辛いんだよね。

台風の日に入院した夫は、骨髄検査・PET検査・CTとさまざまな検査に入っていった。夫の担当チームは主治医・担当医・研修医の3人で、担当医と研修医はまだ若い女性である。主治医の話があり、「厳しい話もありますがいいですか・・・」と念を押されたにも関わらず、生存率の話しで涙が止まらなくなってしまっていた。今まで夫には涙も見せず、「お前は強いね」と夫がへこたれている時叱咤激励していたが、そして、夫の病名がわかってからは、さまざまなHPを検索して知っていたことだったが、実際に耳で聞くのはショックだったのだ。その後夫が「主治医の話している生存率は統計的なもので、実際は0%か100%なんだ。人間は生きていれば必ず0か100の生存率だ。」と言われ、今まで風邪をひいたと言っては大げさにしていたので、夫が病気になった時にこの人は持ちこたえられるか?と思っていたが、夫の力強さに励まされていた。病気になってしまった以上は主治医と夫の生命力を信じるしかないと思った。しかし、私はこの病気についてHPを検索しまくっていたので、あまりよくない情報も仕入れてしまって、毎晩一人で号泣していたりした。それでも翌日見る夫の表情はとても明るくて、とても気持ちを安心させてくれた。(でも、本当は私が夫に安心感を与えないといけないんだよね?)自分の中で常にポジティブになっていなければならないと明るい未来を想像して病気をはねつけたいと思う反面、ネガティブな自分が出てきてさまざまな事を考えてしまう。そんな情緒不安定な状態が毎日続いている。

|

« 悪性リンパ腫って何? | トップページ | 治療が始まった »

コメント

Hi! ちゃこりん
さっそく来ちゃいました。
ブログで日々の気持ちを整理してポジティプに!!! 
そう思えたことがもうポジティブを実行してるじゃない。
私も応援してるからね。。。

投稿: ぷる | 2005年8月 3日 (水) 22時59分

ぷるちゃん、本当にどうもありがとう。いつもいつも暖かい気持ちや言葉をどうもありがとう。私にはこんなに頼もしい友人がいることとても感謝しているし、誇りに思います。また、泣き言言う時あるけど、よろしく頼みまする。

投稿: ちゃこりん | 2005年8月 4日 (木) 16時18分

来ました!
文章になることが こんなに冷静な目でみることになるとは
思いませんでした。
ぷるちゃんも言ってるように ちゃこりんすごい。
精神力だね。
渦中にいると 応援してるつもりがとっちらかっちゃうかもしれないけど
私たちもいるからね!
よし、いこうぜ!!!!!

投稿: ぶうアンドぽん | 2005年8月 4日 (木) 22時30分

ぷうアンドぽんちゃん、ありがとう。いつもいつも私の愚痴を聞いていただいて・・・・仕事に行ってんだか、話を聞いてもらいに行ってんだか判らないくらいたくさんの話を聞いてもらって感謝してます。話しを聞いてもらったり、こうやって文章にすると、多分私の胸やおなかに溜まっているものを吐きだしている感じか気持ちが落ち着いてきます。その分、みなさんの肩に重しを乗せてしまっているのかな?かたじけない。

投稿: ちゃこりん | 2005年8月 4日 (木) 22時58分

以前もコメントさせて頂きましたが、また来てしまいました。凄く大変な状況だと思いますが、頑張っているあなたに感動しました。この大変さは他人の私には、計り知れませんが、どうかお気をしっかりと持って下さいね。
あなたのように頑張っている人を見ると、私まで頑張らなくてはと思います。きっと、いい方向に進む事を信じてます。

投稿: | 2005年8月 5日 (金) 19時30分

ブログを通していろんな方から励ましをいただいて恐縮しています。ポジティブな気持ちが事態を良い方向に向かうと思っています。みなさんの気持ちが私の勇気になります。どうもありがとうございます。

投稿: ちゃこりん | 2005年8月 7日 (日) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99153/5299115

この記事へのトラックバック一覧です: 私より夫が辛いんだよね。:

« 悪性リンパ腫って何? | トップページ | 治療が始まった »