« 1年半前 | トップページ | 嵐 »

生存率

よくこの言葉を聞く!って人はあまりいないですよね?私も医師から聞いたのは初めてでした。最初の耳鼻科の医師に「鼻だけなら予後がいいですよ」と言われました。この言葉の意味もまったくわかりませんでした。予後ってなんだろう?と正直思いました。私自身や家族が大きな病気をした事がないので生存率や予後という言葉を耳にした事はなかったんだと思いますが、いきなり生存率を言う医師もどうかしてる!と思いました。そして、すごく悲しみ落ち込みました。そんな話しを義姉に話したら、(彼女は病院の検査技師をしています)「告知の時医師はいい事は言わないもの。悪いことを言ってよい方向にいけば感謝されるけれど逆はありえないのよ」と言われました。確かにそのとおりです。言葉の受け止め方もいろいろで生存率と聞くと○○%しかない!と思うか○○%になればいい!と受け止めるか。ちょっと前までの私は○○%しかない!と嘆いていましたが、今はあまり気にしないことにしました。

最近は通院はしているものの、元気にしている夫を見ていると病気が嘘のように思えてきます。そして、いつもと変わらない今の状態が永遠に続く気がします。

|

« 1年半前 | トップページ | 嵐 »

コメント

元気に会社へ出勤し、何事もなく1日が終わっていく・・そんな生活がずっと続きますように・・・いや・・ずっと続くよ!

投稿: ひかちゃん | 2005年8月12日 (金) 22時02分

うん!そんな生活が きっとつづくね。
ひかちゃんに 同感。

投稿: ぶうアンドぽん | 2005年8月13日 (土) 01時21分

ひかちゃん、ぷうアンドぽんちゃん、いつもありがとうです。すっごくいつも励ましてくれる気持ち、ありがたいです。もう少ししたら治療も一段落して落ち着いてくれると思います。思いっきり飲みたい!です。

投稿: ちゃこりん | 2005年8月17日 (水) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99153/5439858

この記事へのトラックバック一覧です: 生存率:

« 1年半前 | トップページ | 嵐 »